背中のお灸

鍼灸専門学校から目指す就職への道

背中の鍼

「鍼灸師を目指すために何をすればよいのか?」という問いに対して、鍼灸学校…もっと言ってしまえば「鍼灸専門学校に通う」という答えを想像される方がほとんどかと思います。「はり師」「きゅう師」はどちらも国家資格であり、当然険しい道のりですが独学で勉強することも可能ではあります。では、学校に通うメリットとは何なのか?具体的な例を挙げてご説明します。
【豊富なノウハウ】
鍼灸学校には現役、またはそれに準じる専任講師が在中していますので、豊富な経験から得た知識を「生の声」として聞ける授業というのは大きな財産となるでしょう。テキストの文章には載っていない行間が、そこにはあるのです。また、実習により現場での貴重な体験が出来るという事も大きな魅力のひとつと言えます。
【在職中でも安心】
「現在の職場に通いながら勉強したい。」という方も多いはず。しかし、これを独学でこなすのは至難の業です。夜間に開かれている学校も多数ありますので、自分のライフスタイルに合わせて学校を選べば、身体的にも精神的にも負担は軽減されるでしょう。
【就職率の高さ】
資格を取得していざ働こうと思っても、就職が決まらなければ元も子もありません。実績と信頼のある鍼灸学校には求人情報も豊富に集まり、就職に強いのも魅力です。
鍼灸専門学校は資格取得と就職を目指す上での最短な手段。自分に合った学校をじっくりと吟味し、明るい未来を切り開きましょう。

NOTICE

ジャンプする人形

鍼灸師になる夢を叶えるため専門学校へ行こう

鍼灸師は鍼師と灸師の二つの国家資格を持つ人のことです。この国家資格を取るために鍼灸学校に行くことが大前提です。鍼灸学校は専門学校もあれ…

詳細を読む
施術台

鍼灸の資格を取るなら按摩の資格も一緒に取れる学校を選びましょう

鍼灸の資格を取ってさあ仕事をしようと意気込むわけですが、鍼灸を本格的にやっている場所は少なかったりします。接骨院で併設で鍼を打ったりし…

詳細を読む
背中の鍼

鍼灸専門学校から目指す就職への道

「鍼灸師を目指すために何をすればよいのか?」という問いに対して、鍼灸学校…もっと言ってしまえば「鍼灸専門学校に通う」という答えを想像さ…

詳細を読む

POST

沢山のお灸

鍼灸師になるなら専門の学校へ通うのが一番

鍼灸師というのは読んで字のごとく鍼を打ったりお灸をすえたりする人のことです。しかし鍼灸師は専門学校に通って国家資格に合格しないとなれま…

詳細を読む