背中のお灸

鍼灸師になるなら専門の学校へ通うのが一番

沢山のお灸

鍼灸師というのは読んで字のごとく鍼を打ったりお灸をすえたりする人のことです。しかし鍼灸師は専門学校に通って国家資格に合格しないとなれません。病院の治療は西洋医学ですが、鍼灸や漢方は東洋医学で体質を改善させながら病気をよくしていくというものです。簡単にできそうなイメージですが、具合の悪いところを触って発見してツボに鍼を打つのですから確かに国家資格レベルの治療です。
鍼やお灸というのは、その人の腕にすべてかかっています。西洋医学ですと高性能な機械であるとか強い薬であればあるほど効果が上がりますが、鍼灸の場合は行う人次第で良くも悪くもなります。効果が道具もいらないですし、経済的に困った人で病院には通えないけど鍼や灸ならできるって場合も多いです。
それに病名はないけれど、なんとなく調子が悪いって人も世の中にはたくさんいます。こういう場合は西洋医学では原因不明となり治療してくれません。だけど調子が悪いのですから困ってしまいます。そんなときに鍼や灸で痛みを取ってあげたり血行を良くしてあげるだけで、苦痛が改善されたという方もいらっしゃいます。
鍼灸学校で資格を取れば一生仕事には困りませんし、場所も取らないのでどこででも施術できますからとてもいい職業と言えます。鍼灸師を目指すなら、鍼灸専門学校や鍼灸学校(大学・短大など)へ進学しましょう。

NOTICE

ジャンプする人形

鍼灸師になる夢を叶えるため専門学校へ行こう

鍼灸師は鍼師と灸師の二つの国家資格を持つ人のことです。この国家資格を取るために鍼灸学校に行くことが大前提です。鍼灸学校は専門学校もあれ…

詳細を読む
施術台

鍼灸の資格を取るなら按摩の資格も一緒に取れる学校を選びましょう

鍼灸の資格を取ってさあ仕事をしようと意気込むわけですが、鍼灸を本格的にやっている場所は少なかったりします。接骨院で併設で鍼を打ったりし…

詳細を読む
背中の鍼

鍼灸専門学校から目指す就職への道

「鍼灸師を目指すために何をすればよいのか?」という問いに対して、鍼灸学校…もっと言ってしまえば「鍼灸専門学校に通う」という答えを想像さ…

詳細を読む

POST

沢山のお灸

鍼灸師になるなら専門の学校へ通うのが一番

鍼灸師というのは読んで字のごとく鍼を打ったりお灸をすえたりする人のことです。しかし鍼灸師は専門学校に通って国家資格に合格しないとなれま…

詳細を読む